おじさんが好き(タイプに限る)

おじさんが好きな女の子。イケメンなおじさんが好き。身近なおじさんに恋心抱いてます。優しくされたら気になって好きになっちゃう簡単な奴。

役者

受験の際の面接は 役者になりきらないといけない。先月行われた志望校の推薦に、倍率の高さゆえ落ちてしまった私は、そう感じる。 日々TVで放送されるドラマ。視聴者の私達は、役者の演技をさも監督のようにああだこうだと言う。{あいつは上手い}{何あの…

子供のブーム

子供向けの、何かのブームが過ぎたら、対象の商品は続々とお蔵入りになっていく。 全体ではブームが過ぎたように見えるけれど、今もどこかでひっそりと 誰かの中でそれがブームになっていたら。その誰かは一足遅くて、もう対象の商品は店頭に並んでいなくて…

お絵かき

幼少の頃から絵を書くのが好きだった。様々なジャンルの絵の中でも、子供向けの絵が特に好き。単純であるのに分かりやすくかわいい絵は、かこうとするとなかなか難しいものである。 反対にものすごくかき込まれた絵も、見るぶんとしては好きだ。かき込まれた…

🎳ストライクゾーン

タイトルにある、おじさんが好き(タイプに限る)の"おじさん"は一体どのくらいの年齢かと言うとね、28から60なんだよ。自分の年齢が上がるとともに、年々OKな年齢もあがっているの。どんなにタイプで、かっこいいって思っても、年齢が若いとチャラく感じてし…

難しい課題

高校3年生になるとね、周りのおとなが口を酸っぱくして生徒の将来をああだこうだと言ってくる。 学校のおとなは、いかに受け持つ生徒が進学できるかで頭がいっぱいいっぱい。生徒のやりたいこと、好きなことへの道よりも、学校の実績が過多よ。やりたいこと…

父の浮気 母の観察

父が浮気をしていた頃、私はまだ幼かった 何気なく出かけていく父に、私は何も疑問を呈さなかった しかし、母は違っていた 母は気づいていた。女の勘とやらか、気づいていたのだ。 ある時、大きくなった私に、母の気分がどいういうものだったかは覚えていな…

🐑あたたかい

あたたかい、あたたかい。こんなにクラスがあったかく感じたのはいつ以来かな。小3の頃から歯車が狂い始め、中学校生活などは散々で、高校に入ってもやはりクラスというものに居心地の悪さが目立っていた。それがどうだろう。担任こそ満足ではないが 、クラ…

🏫遅刻表

文化祭の準備で忙しい、この頃だ。 近頃は気が重い。人と関わりすぎていて、気が休まっていないから、テンションが妙だ。お休みが少ないのよ。もっともっとあってほしいわ。進学する際の面接で、休みの多い理由を聞かれたとして、{メンタルの休養のためによ…

👨大人

おとなはどうして冷たいのかな 一生懸命なのが、精一杯なのが、空回りしているように見える そんなおとなにはなりたくないや。あと2年で数字上では私もおとなの仲間入り でもちっとも実感なんてない。 バーに行きたいな、バイク買いたいな、口座作りたいな、…

ボウズ

好きな人が、髪を切っていた。 坊主になっていた。イヤよ。坊主頭が昔から苦手。どんなにかっこよくても、頭が坊主ってだけでもう、好きになれない。 あのジャスティン・ビーバーも、何か知らんけど坊主にしてたよね。あれを見たとき、うわっ、やっちまった…

👓眼鏡

好きな人の眼鏡が変わっていた。細めのフレームになっていた。{変えたんですね}と言いたかったが、あいにくそのような勇気は持ちあわせていない。陽に焼けていた。髪型は相変わらずだった。少し痩せていた気がする。別れの際、彼は笑顔で声をかけてくれた…

💉歯列矯正🏥

歯列矯正をしている。しかしすでに目立つ器具は外しており、裏側に針金をして直した歯並びが再び動かぬように固定している。その、針金が少し欠けた。定期検診をすっぽかして、その上かたいもん食べるもんやけん、弱くなった接着剤が外れ、針金が少し外れて…

アメトーーク【おじさん芸人】

アメトーークで【おじさん芸人】をやっていた。皆さん、なかなか良い年齢で‥ 私は、博多華丸さんより大吉さんのほうが好き(´・∀・`)おじさんになると、カラダの調子が悪くなるんだね。 なら、私の好きなあの人も 結構カラダにガタが来てるのかな。移動で長時…

☔大雨なり🌂

今日は大雨なり~☔ そして、あなたが来ない日でもある。 明日は午前中だけしかいないね。 でも明後日は、オールだね。朝から晩までずっといるね。 {もう、ストーカー並みに滞在時間把握してる(笑)} でもやっぱり、冷たいのかな。 私がクールに接するから…

せんせ、おーい、先生や。

2週間ほど前の金曜日の朝。 階段であなたは『おはよう』と声をかけてくれた。 まさか、あなただなんて思わないから、一度見した時、私とんでもない顔しちゃってたよ。 そして思わず二度見した時は、きちんとあなた専用の顔になりました。でもね、あなたに好…